スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『えとすぴ!』第5話について

予定よりだいぶ早く公開をすることができた第5話
現実の日付と同じ5月1日の話なのですが、
公開は早くても5月2日か3日かなぁと思っていました。

ただ、せっかく早く完成したものを、待つ必要も特に無いですし、
公開を始めています。
後書き・解説は、いつものように本編ネタバレを含みますので、
できれば先に本編をご覧になってからお読みください。


●『十二神皇祭』規定
2話でざっくり決めていたルールを今一度ここで整理しました。
と言っても、大まかな内容は全然変わっていません。
バトルフィールドは、えとたまのアニメで、にゃ~たん達が
戦っていた3Dのフィールドのことです。

●3Dバトルシステム
やはりバトスピの架空ものなら、3Dシステムをどう導入するかですね。
と言っても、えとたまはソルラルという便利な要素があるので、
どうやって取り入れるかは、かなりあっさり決まりました。
イメージとしては、バトスピの覇王あたりのバトルステージが良いですね。

●ドラたんデッキ
異魔神ブレイヴも、神皇編一章で数が増えたので、
前話の『機功魔神』に続いて『魔神姫』を取り入れてみました。
本当は、辰の干支神なので、龍魔神も活躍させたいのですが、
今回はバトルは『アメジスト・ドラゴン』+『魔神姫』が軸なので、
このような構成になっています。

●ウサたんデッキ
詩姫デッキです。トリックスターがうさ耳で、兎である以上『ラビィ・ダーリン』も外せず、
それらを軸に考えていった結果、【マイユニット】のデッキとなりました。
本来『ギャラクシーエキスポ』の効果で特殊勝利できる可能性は
かなり低いのですが、架空ものならある程度融通できますからね。

●今回の勝敗について
3話と同じ、紫vs黄となりました。
また、黄側が余計なことをしたおかげで紫が勝ったという構図も同じですね。
これはドラたんは勝っているものの、これで良いのかと少し反省する内容です。
ただしばらくは登場していない干支神達のターンが続くので、
ドラたんのデッキは、その間に考え直す必要もあるかなと。
6月の特殊ブースターで、紫はさらにテコ入れされるので、そこがポイントですね。

●6話について
実は7話までは、すでに内容が決まっています。
6話は前回敗者側となったピヨたんのお話。
そろそろ青属性も出していきたいところですが、果たしてどんな相手と戦うのか。
これも連休が終わる頃くらいには完成を目指したいですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

雨虎

Author:雨虎
同人サークル『雨水溜まり』で、東方の同人小説を書いたりしていましたが現在は休止中。それでも小説とか物語を作るのは好きです。
あとは日々、アニメ見たり漫画読んだり、ゲームしたり。
最近はカードゲームの『Battle Spirits』にど嵌り中。対戦相手随時募集しております。

Twitter【amehurashi】

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。